2005年02月23日

★営業戦略策定シナリオ /野口吉昭著

私の採点 ★★★★



著者: HRインスティテュート, 野口 吉昭
タイトル: 営業戦略策定シナリオ



きわめてわかりやすいタイトルであり、そのとおりのことが書かれている。環境分析、市場分析、PPM分析、SWOT分析、チャネル分析、プロモーション分析……世に「分析」と名のつくほとんどの分析手法が体系的に書かれている。定価が2,400円+税だが、決して高くはない。

およそ「営業・マーケティング戦略」を考える上で必要なキーワードはすべて網羅されているといっても過言ではない。

ただ、どうだろうか。
市場、商品、価格、競合、プロモーション……それぞれの要素を分析する上で、おのおの個別の分析手法があるわけではなく、複雑に絡み合っているものだ。これを体系的にまとめることは難しく、本書でも整理されて解説されてはいない。

入門書としては「MBAマーケティング」のほうがわかりやすいが、もっと突き詰めて体得したいと考えている人にとってはお勧めしたい。

著者: 野沢 誠治, バルーク・ビジネス・コンサルティング
タイトル: MBAエッセンシャルズ マーケティング


また、提案書などで利用できる図表・グラフがぎっしりと詰まっているので、顧客に提案営業をされている人にとっても参考になる一書だ。

【目次】
 ∴ プロローグ (営業戦略シナリオ策定のポイント)
 ∴ 1.環境分析
 ∴ 2.市場分析
 ∴ 3.業界分析
 ∴ 4.チャネル分析
 ∴ 5.実績分析
 ∴ 6.営業課題の体系化と営業目標の設定
 ∴ 7.営業基本戦略の策定
 ∴ 8.営業個別戦略の策定(顧客戦略カテゴリー
 ∴ 9.プラットフォーム戦略カテゴリー
 ∴ 10.セールスマネジメント戦略カテゴリー
 ∴ 11.セールスIT化戦略カテゴリー
 ∴ 12.営業計画へのブレイクダウン&目標管理マネジメント





  >>参考になりましたら、こちらに一票お願いします




posted by マーケ at 17:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) |  ★★★★(オススメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

営業力を組織で担保する人事制度とは?
Excerpt: 営業強化の講演から感じる組織で担保する仕組みの必要性に関して、企業から依頼を受けて感じるとことを<人事戦略>に関わる立場から書かせていただきます。 私が営業の講演をさせていただいたことがある企業は..
Weblog: 社長 高城幸司と人事戦略コンサルティング(起業家と経営メンバーの育成を目指して)
Tracked: 2005-08-09 11:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。