2004年03月20日

セブンアンドワイの利用について


私はデザインがシンプルで、統一感のあるソフトバンク系のサイトをよく利用する。サーチエンジンであればYahoo!だし、オークションも証券も地図もソフトバンク系のサイトをまず最初に利用する。その、ソフトバンク系のオンライン書店がセブンアンドワイだ。(旧イーエスブックス)

前述したとおり、GUIはきわめてわかりやすい。デザインもシンプルで美しい。仕事中に閲覧しても周囲を気にしなくていいほど、気品のあるコーディネーションをしていると思う。(言い過ぎか)他ページへの移動や、購入手続き、ヘルプも使いやすい。

Yahoo!系列のサービスを利用している人であれば、あまり何も考えずに、すんなりと購入までの手続きを終えることができるだろう。

しかしなんといっても、セブンアンドワイの最大の利点はセブンイレブンでの「取り置き」を選べば送料が無料になるという一点に尽きる。

これは素晴らしいアイデアだ。

残念ながら私の会社や自宅近くにセブンイレブンがないため、実は一度も利用したことがないのだが、
(微妙に離れた場所にある! 残念だ……)
もしセブンイレブンがご近所にある方であれば、利用しない手はない。

現在世間は物騒なので、配達員が自宅まで来るのを嫌う人が増えている。そういう事情をくんだ、絶妙なサービスだなと私は思う。

これを利用するこにとよってYahooポイントが貯まるようになれば、さらに利用者が増えるのだろうが、そこまでしなくとも大いに差別化できていると運営者は考えているのだろう。確かにポイントもいいが、ポイントだけで差別化できるほど世の中甘くない。(マツキヨだってポイントだけで優位性を保っているのではない)

その他、みんなの書店という書評コーナーがあるが、これまた素晴らしい企画だ。
書籍レビュアーが、仮想書店の店長になって読んだ書籍を紹介するコーナーだが、自分が書いた本の売れ行きなどもチェックできるようで、楽しいサービスだ。

私も将来的に、本ブログとの連動を考えてみたい。

まだ利用したことがなく詳細が書けないので残念だが、今後も伸びていく可能性が高いセブンアンドワイだ。







posted by マーケ at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  セブンアンドワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。